【コンプレックスを解消】目立ついぼを手術で除去しよう

いぼは手術で除去できます

美容整形外科でいぼ除去

看護師

美容整形外科のいぼ除去手術にはCO2レーザーが用いられ、1cm以下の小さなものからそれ以上の大きさまでたった5分で痛みも少なく綺麗にいぼを除去することが出来ます。

いぼの手術を受けたい

先生

大きめのサイズは手術が必要です

30代後半から40代ぐらいの年齢になると、老人性のいぼが出来やすくなります。老人性のいぼは数ミリ程度の大きさができるケースが多いですが、5?以上の大きいイボができることもあります。大きめのいぼの場合は、液体窒素による除去や炭酸ガスレーザーによる治療が難しくなるため、皮膚科や美容皮膚科の医師に相談することが大事です。いぼの手術は保険適用の範囲なので、費用を抑えた治療が可能になっています。いぼの手術は局部麻酔を行うため、治療中は痛みを感じることはなく、メスを使って根元から除去を行い、傷口を丁寧に縫合します。いぼの手術を受けた後は多少の痛みが出る場合がありますが、数日が経過すると少しずつ改善してきます。いぼの手術を受けた後は、患部を水で濡らさないように生活をしなければなりませんが、一週間以上を経過すると少しずつ傷跡が目立たなくなってきます。ある程度の年齢になると、皮膚の老化が原因で誰にでも見られますが、遺伝的な要因がある場合は20代ぐらいの若い人にも見られる場合があります。直径が5?以上の大きさの場合は自分ではさみなどで切ってしまうと、出血をしたり、傷跡が残る可能性があるので絶対に避けて下さい。皮膚科や美容皮膚科では、専門的な知識を持った医療スタッフが在籍をしているため、痛みを最小限に抑えた体に負担の少ない手術を心掛けています。完全個室で衛生的な環境で手術を心掛けており、安心して治療が受けられます。いぼは目元や胸元、首の周りなどの目立つ部分にできることが多いので、コンプレックスを感じている人が多いですが、一人で悩まずに皮膚科や美容皮膚科の医師に相談することが大事です。信頼できる美容皮膚科や皮膚科のクリニックを選ぶと、安全性の高い手術が受けられるので安心して通院ができます。保険適用が受けられるので費用もリーズナブルになっており、治療後は少しずつお肌の状態が整ってきます。納得が行くまで説明が受けられるので、不安や悩みを相談すると適切なアドバイスをしてくれます。手術を受けることで少しずつ皮膚の状態が良くなってきます。

いぼは手術で簡単に解消

顔を触る人

いぼが出来たことで悩んでいる人は多いですが、手術が可能なので安心して下さい。液体窒素やレーザーなどを用いて治療を行います。メスを使わないので簡単ですし、短時間で済ませられる点がメリットとなるでしょう。

いぼ治療にはいくつかある

カウンセリング

いぼの治療は手術だけではありません。いぼの症状に合わせて液体窒素や炭酸ガスレーザーを使った治療も可能です。良性もありますがウイルス性のものもあるため、早めに治療をすることが必要です。

いぼの手術内容

顔を触る人

いぼの手術を検討しているのであれば、液体窒素や冷凍凝固がおすすめです。また、炭酸ガスレーザーも人気があるので、それぞれの特徴を把握してから選んでいくと良いでしょう。

いぼを効率よく除去する

ドクター

複数できた小さないぼを短期間で綺麗に除去する方法は、液体窒素を利用した治療の他に美容整形外科で受けるレーザー手術が効果的です。複数のいぼにも対応しており跡も残りにくい特徴があります。